ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

Eメールによる郵送複写申込

都立中央図書館及び多摩図書館は、改修工事のため利用者エリアを縮小・変更して開館しています。工事は2月に終了を予定しています。
工事終了に伴い、利用者エリアを復旧するため、臨時休館します。
<臨時休館期間>
 中央図書館:2023年2月21日(火曜日)から3月15日(水曜日)まで
 多摩図書館:2023年2月21日(火曜日)から3月19日(日曜日)まで

休館中は、複写に関する業務を休止します。
2月18日(土曜日)以降にお申込みいただいた郵送複写は、所蔵館の休館期間終了後の対応になります
ご不便おかけしますが、ご理解、ご協力をお願いします。

Eメールでの郵送複写申し込みは、「東京都在住」の個人の方からのみ、お受けいたします。
法人名や法人住所ではお申し込みできません。必ず個人名、ご自宅住所でお申し込みください。
東京都にお住まいでない方は、電話又は文書で所蔵館にお申し込みください。
複写申込みは、1回につき5冊までお受けいたします。
2回目以降は、1回目の複写物を受け取ってからお申込みください。

特別文庫室所蔵資料の複写は、直接、特別文庫担当(電話番号:03-3442-8451(代表))にお問合せください。

資料名、ページ等、複写箇所が未確定の場合は、事前に電話やEメールレファレンスにより確定してから、お申込みください。

郵送複写料金

白黒 サイズ(B5、B4、A4、A3判) 30円
カラー サイズ(B4、A4、A3判) 130円
マイクロフィルムからの複写 A4判 70円
マイクロフィルムからの複写 A3判 90円

マイクロフィルムからの複写は、原則としてA3判です。

※都立図書館では、著作権法第31条(図書館等における複製)に基づいて、著作権者の権利を不当に害しない範囲で、複写サービスを行っております。そのため種々の制約がありますが、あらかじめご了承ください。詳細は図書館にお問合せください。

郵送複写申込手順

  1. 郵送複写には登録が必要です。
    登録利用者サービスのご案内
  2. 登録された方は、「都立図書館蔵書検索」にログインし、検索をして郵送複写対象資料か確認してください。対象資料には「郵送複写」ボタンが表示されます。
  3. お申込みを都立図書館で受信すると、「東京都立図書館への郵送複写申込を受け付けました。」というメールが返信されます。
  4. 当館より、「納入通知書」、「送付書(複写料金の受付及び内訳書の送付について)」、及び「内訳書」を郵送いたします。
  5. 「納入通知書」の郵便番号・住所・氏名・電話番号、「内訳書」の複写希望資料に間違いがないか確認してください。
    「納入通知書」に記載されている請求金額をお振込みください。
    郵送料金は、「送付書(複写料金の受付及び内訳書の送付について)」に記載されている金額を、切手でお支払いください。
    切手は、同封している返信用封筒で都立図書館の郵送複写担当宛に郵送してください。
    なお、返信用封筒に貼る切手はご負担願います。
  6. 「納入通知書」によるお支払いは、東京都公金収納取扱金融機関窓口でのお支払いのほか、同金融機関の「Pay-easy(ペイジー)」に対応しているATM、インターネットバンキング及びモバイルバンキングでお支払いいただけます。ATMやインターネットバンキング等の使用方法は各金融機関によって異なります。詳細につきましては、ご利用になる金融機関にお問い合わせください。
  7. 複写料金の納入と郵送用切手の送付を確認でき次第、複写資料を送付いたします。

問合せ先

郵便番号 106-8575
住所 港区南麻布5-7-13
担当係 東京都立中央図書館 情報サービス課 サービス計画担当
電話 03-3442-8451(代)

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。