ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文へ移動する

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

東京マガジンバンクカレッジ 配信イベント「元編集長が語る時刻表ウラ話〜鉄道開業150周年〜」

2022年8月23日

最終更新日:2022年12月19日

東京都立多摩図書館では豊富な所蔵雑誌を活用し、学びと交流の拠点を作り上げることを目指す「東京マガジンバンクカレッジ」という取組を行っています。
今年は日本の鉄道開業150周年にあたります。そこで今回は、鉄道の歴史と関わりが深い「時刻表」を取り上げます。
時刻表と鉄道の歴史、制作・編集作業の舞台裏、乗り換えスマホアプリ等と共存を図る紙の『時刻表』の長所・短所、活用のコツ等について、『JTB時刻表』元編集長がたっぷりとお話しします。(約90分)

「元編集長が語る時刻表ウラ話〜鉄道開業150周年〜」チラシ(画像をクリックするとPDFファイル(934KB)が開きます)

講師

木村 嘉男(きむら よしお)氏

1955(昭和30)年生まれ。元『JTB時刻表』(JTBパブリッシング)編集長。鉄道ライター。2021年に『いまこそ使いたい時刻表活用術』(天夢人)を刊行。時刻表の編集に30年以上携わった経験をもとに、執筆や講演をとおして鉄道、時刻表の魅力を発信し続けている。乗り鉄派でJR・私鉄全線乗りつぶしの2周目に挑戦中。

レジュメ

講師作成のレジュメを下記よりダウンロードできます。なお、レジュメは動画本編用であり、ダイジェスト映像では視聴できない内容も含まれます。

「元編集長が語る時刻表ウラ話〜鉄道開業150周年〜」レジュメ

「元編集長が語る時刻表ウラ話〜鉄道開業150周年〜」レジュメ.docx

ダイジェスト映像

本編のダイジェスト映像を、東京都公式動画チャンネル「東京動画」で公開しました。
下記リンクをクリックすると、ご覧いただけます。(申込不要)

東京マガジンバンクカレッジ配信イベント「元編集長が語る時刻表ウラ話〜鉄道開業150周年〜」ダイジェスト映像(東京動画)

※録音・録画・ダウンロード・インターネットへの転載は固くお断りいたします。
現在、動画本編の配信は終了しています。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。